運動して痩せる自力かライザップか

専業主婦ならではのダイエット方法

time 2016/09/01

専業主婦になり、早1年。働いているときとは違って、好きな時間に好きなものが食べられるようになり、私はみるみるうちに顔がまんまるとなっていきました。
体重計にのってみても+4キロ。たしかに動きもせずに、家事が終われば口がさみしく何か食べてしまうんですから、太ることは当然ですよね。
私の食事スタイルというのが、朝食⇒昼食⇒間食⇒夕食だったんです。
これだけをみてみると、間食はやめるべきですよね。そしてその時間に運動をすればいい。
しかし、この前テレビを見ていたときに、本当に痩せたいなら運動よりもやはり食事制限だという話を耳にしたんです。運動で痩せたように感じるのは身体の水分が抜けたから。本格的に痩せる運動をするのなら、フルマラソンレベルの運動だと。そんなこと私にはできません。
でも、食事制限といっても厳しいものは無理です。そこで私は考えました。いかにストレスなしに痩せられるかを。
確実に間食を抜いてしまっては、ストレスになると予想。何か口にしたいのに食べられない苦しみは正直つらいと思ったからです。なので、毎日朝昼兼用ごはんにしたのです。
専業主婦ですから、好きな時間に食べることができます。なので、午前11時に腹持ちがよく、消化もいうどんを食べることに。そして何か口がさみしくなったら、冷凍してあるブルーベリーやドライフルーツを口にすることにしました。フルーツは食べ過ぎはいけませんが、甘みを摂取すると、満腹感が他のお菓子類より得られやすいと聞いたからです。
その生活を始めてわずか1か月で2キロの減量に成功。夫からも顔が少し小さくなったんじゃない?と言われ、このストレスなしの朝昼兼用ダイエットは自分には合っていたようです。
時間を自分で調整できる専業主婦の方にぜひおすすめしたいと思います。

アーカイブ

カテゴリー